8月4日(土) 第6回高校生模擬裁判選手権開催 3

spacer_line
2012.8.5
spacer_line

8月4日(土) 第6回高校生模擬裁判選手権開催 3

spacer_line

 8月4日(土),「第6回【高校生模擬裁判選手権】」の関東大会(東京会場)を見学しました。

 この大会の概要及び本年度の題材等については, 8月4日(土) 第6回高校生模擬裁判選手権開催 1 8月4日(土) 第6回高校生模擬裁判選手権 2に記載しておりますので,併せてそちらもご参照いただければと思います。

 午前・午後とも,私の所属する横浜弁護士会法教育委員会委員有志が支援担当弁護士としてお手伝いをしている,湘南白百合学園高等学校の試合を観戦していたのですが,一番の感想としては,「やっぱり同校は強かった!!」というものでしょうか。

 湘南白百合学園高等学校は,午前中は弁護側を担当し,対戦相手は東京都立西高等学校(検察側)。
 湘南白百合学園高等学校の午後は検察側を担当し,対戦相手は千葉県立東葛飾高等学校(弁護側)。

 対戦相手であった東京都立西高等学校も千葉県立東葛飾高等学校も随所に光る部分を感じることができ,両校の生徒さんたちがよく頑張っていることがうかがえましたが,総合的に見ると湘南白百合学園高等学校の生徒さんたちが上回っていたのではないかと思います。
 第6回【高校生模擬裁判選手権】関東大会(東京会場)では,上記3校のほかに,50音順で静岡県立浜松北高等学校,東京都立小石川中等教育学校,日本学園高等学校,山梨学院大学附属高等学校,早稲田大学本庄高等学校が出場し,4会場に別れて午前・午後と2試合ずつ行われています。
 そのため,湘南白百合学園高等学校の対戦のみを見ていた私には,対戦相手でない生徒さんたちの戦いぶりを見ることはできず,すべての高校を比較して優劣を判断することはできません。
 しかし,湘南白百合学園高等学校の対戦相手であった千葉県立東葛飾高等学校が準優勝していることからすると,湘南白百合学園高等学校は他校を圧倒していたのではなかろうかと思います。

 これで,湘南白百合学園高等学校は,圧巻の 6連覇達成!!
 この場を借りて,改めて祝福させていただきたいと思います。

ページの先頭へ戻る