「横浜弁護士会」の名称5

spacer_line
2012.12.9
spacer_line

「横浜弁護士会」の名称5

spacer_line

 さる12月4日(火),横浜弁護士会臨時総会が開催されました。
 同総会では,他にも重要な議題があったものの,最大の争点となった議題は,現在の「 横浜弁護士会 」 という名称を,「 神奈川県弁護士会 」という名称に変更するという横浜弁護士会会則改正についての是非でした。
 
 当会にとって会則は憲法みたいなものということで,会則の改正には出席会員(委任状出席者を含む。)の3分の2以上の賛成が必要ということとなっていることからきわめてハードルが高く,上記議題と同様の議題は平成13年,同15年と2度否決されていましたが,今回は3度目の正直なるかという点が大きな焦点となっていました。

 この議題に対しては,横浜弁護士会の会名を「かながわ弁護士会」に変更するという修正動議(修正案1)及び「神奈川弁護士会」に変更するという修正動議(修正案2)が提出され,「神奈川県弁護士会」に変更するという原案と併せて3回採決されましたが,いずれも否決されました(結果の詳細は以下の表のとおり。)。

〈修正案1〉
かながわ弁護士会
〈修正案2〉
神奈川弁護士会
〈原 案〉
神奈川県弁護士会
総議決件数
(可決要件)
1083
(722)
1083
(722)
1083
(722)
賛 成 票 394 662 684
反 対 票 633 402 380
白  票 37 16 9
無 効 票 5 1 5
棄  権 14 2 5

  この結果,私のように支部に所属する会員は,相変わらず「横浜弁護士会川崎支部」な
 どという,なんじゃそれという名称を使い続けなければならないこととなってしまっています。

ページの先頭へ戻る