「不当要求に対する対応」についての講演

spacer_line
2013.4.30
spacer_line

「不当要求に対する対応」についての講演

spacer_line

 4月の講義/講演の2度目は,平成25年4月17日(水),公益財団法人神奈川県暴力追放推進センター主催の不当要求防止責任者講習における,「不当要求行為に対する対応」をテーマとする講演をしてまいりました。
 
 不当要求防止責任者講習については,従前,どのような内容がなされているのかを把握するために見学させていただいたことはあったのですが,講演するのは初めて。
 
 従前の不当要求防止責任者講習は,公益財団法人神奈川県暴力追放推進センターや神奈川県警察暴力団対策課からの話やロールプレイングが中心だったのですが,昨年度途中から,私の所属する横浜弁護士会民事介入暴力対策委員会委員による講演もその内容に加わるようになりました。

 不当要求を拒絶した場合にどのようなことが想定されるか,任意交渉や訴訟対応といった,弁護士ならではの話を織り込むようにはいたしました。
 とはいえ,不当要求への対応そのものについては,公益財団法人神奈川県暴力追放推進センターが発行し,不当要求防止責任者講習時にも配布される『暴力団対策のてびき』という冊子が非常によくできており,その内容を上回る話ができたかと問われるとまったく自信がありません。
 この冊子には,不当要求対応の基本事項が網羅されておりますので,お手元にある方は是非熟読されることをお勧めいたします(講演時にも,「是非これを熟読して下さい。」ということをお伝えしました。)。

ページの先頭へ戻る