第7回高校生模擬裁判選手権 1

spacer_line
2013.8.17
spacer_line

第7回高校生模擬裁判選手権 1

spacer_line

 ちょっと旧聞になってしまいますが,平成25年8月3日(土),第7回高校生模擬裁判選手権が開催されました。
 高校生模擬裁判選手権については,日弁連が主催し,最高裁判所・法務省・検察庁・各地の弁護士会や弁護士会連合会が共催して開催されるもので,本年は,全国4つの会場(関東大会・関西大会・中部大会・四国大会)で開催されたました。
 私も毎年見学しており,本年も,私の所属する横浜弁護士会法教育委員会委員が支援弁護士として関わっている湘南白百合学園高等学校の応援を兼ねて,その関東大会を見学させていただきました。

 関東大会の出場校は50音順で,次の8校。
   静岡県立浜松北高等学校(静岡)
   湘南白百合学園高等学校(神奈川)
   中央大学杉並高等学校(東京)
   東京都立小石川中等教育学校(東京)
   東京都立西高等学校(東京)
   山梨学院大学附属高等学校(山梨)
   早稲田大学高等学院(東京)
   早稲田大学本庄高等学院(埼玉)
 

 結果を先に述べると,やはり湘南白百合は強かった,ということで,なんとこれで関東大会7連覇達成!!

 湘南白百合学園高等学校とその対戦校となった静岡県立浜松北高等学校,中央大学杉並高等学校しか見ることができませんでしたが,両校ともよく頑張っており,よい対戦だったと思います。
 イベントとしては本当によいイベントで,当ブログを読まれた方は是非一度見てほしいと思います。
 それにもかかわらず,(昨年度のブログでも記載しましたが)少なくとも関東大会についてはマスコミにまったく取り上げてもらうことができていないというのはなんとかならないものなのでしょうか。
 それだけは本当に残念です。

ページの先頭へ戻る